ビーサンクの社風を簡単に言えば、「少人数で家族的な雰囲気の会社」です。
社長も優しいですし、ピリピリ感が全然ありません。本当に仲良しの家庭みたいな会社です。
経営方針も固定的な考えはあまり持たず(方針がないわけではありません)、その時の時流や社員の想いを取り入れながら進めていくようにしています。 もちろん社長が音頭をとっているので、社員との距離も近いところにあります。
というように気楽な感じで仕事がしやすい社風です。 しかし、社員が頑張ってお客様の信頼を獲得してきたことにより、事業拡大(社員が不足)の必要がでてきました。もちろん会社としてはとても嬉しいお話です。
そのため、「少人数で家族的な」を脱却し、「仲良し大家族」をめざし、採用を開始することにいたしました。 ビーサンクの家族になって、一緒に成長し、一緒に笑ってくれる方の応募をお待ちしております。
ビーサンクの名物と言えば月例会です。それぞれのプロジェクト先に常駐して業務を行っていることが多いため、同じプロジェクトでなければ中々他社員との 交流が取りづらいところがあります。そこで、社員同士の親睦を深める目的で行われているのが懇親会を兼ねた月例会になります。
月例会の歴史は古く、ビーサンクの前身会社のころから10年近く欠かさず続いています。最近では会場セッティングを工夫していて、 あまり食べたことがない料理のお店を選んだりもしています。もちろん家族的な会社なので、お酒が飲めても飲めなくても趣味や仕事の話でワイワイ盛り上がっています。
新しいメンバーの参加をお待ちしております。
新卒採用は2013年から開始したので、今年で4年目になりました。
新しいメンバーが少しずつ増えてきたこともあって、今年から社員交流のためにレクリエーション企画を行っています。
今年行った企画は、ボウリング大会、B級グルメ食事会、サバイバルゲーム、セルフキッチンなどです。 来年以降もマラソンやゴルフの企画も予定しているので楽しみにしていてください。